スパークリングワイン

歴史的価値とは別に、ワイン原料として魅力がなければ独自性は生まれません。甲州葡萄の魅力を最大限に生かし、旨みを凝縮させることで、最高のワイン原料となります。
食用としておいしい葡萄ではなく、醸造用として最高の葡萄を作り上げるために、大和葡萄酒では「不可能」と130年間言われ続けた垣根栽培に成功しました。

ワイン一覧


  • ▲ハギースパーク シャルドネ エクセレント

  • ▲ハギースパーク古代甲州

  • ▲ハギースパーク大阪紫葡萄

  • ▲ハギースパーク蕾(TUBOMI)

  • ▲ハギースパーク番イ

  • ▲ハギースパーク重畳

  • ▲ベルサイユのばら スパークリング白

  • ▲ベルサイユのばら スパークリング赤

  • ▲ベルサイユのばら スパークリングロゼ

リュギースパーク シャルドネ エクセレント

長野県松本のシャルドネを樽にて醸造し、その後タンク内にてCO2を吸収させたスパークリングワインです。精製濾過の段階でCO2を追加するが醗酵による炭酸ガスじっくりと時間をかけ吸収させ繊細な気泡を心掛けています。樽の香りと熟成した味わいがバランスを感じさせます。

 白/辛口  750ml/3,240円(税込)


リュギースパーク古代甲州

指定文化財・百年樹「甲龍」より枝分けした甲州種の葡萄のみを使用した本格的なスパークリングワインです。甲州葡萄が持つ醸造用品種本来の酸味がきいたスッキリした味わいの中にも、コクのある辛口を醸し出し、和食にマッチするワインを作り上げました。

 白/辛口  750ml/2,376円(税込)


ハギースパーク大阪紫葡萄

大阪紫葡萄は、日本古来品種として大阪に古くから根付いており、歴史上では1592年頃、太閤秀吉の時代に大陸より持ち込まれたとされています。 シュールリー製法により、アミノ酸がワインに溶け込むことで深みを増し、グレープフルーツのような香りとほどよい酸味が心地よいドライなスパークリング白ワインに仕上げました。

 白/辛口  750ml/1,987円(税込)


ハギースパーク蕾(TUBOMI)

山梨県産甲州種を日本で唯一の5,000Lオーク大樽で発酵、熟成させました。柔らかい味わいのやや辛口のスパークリングワインです。 グラスに注いだ瞬間、エレガントな香りが花開きます。

 白/辛口  750ml/2,019円(税込)


ハギースパーク番イ

ミネラル豊富な畑で収穫した原料で醸造、シュール・リー製法によりアミノ酸やペプチドが溶け込み層の厚い深い味わいの本格的なスパークリングワインです。

 白/辛口  750ml/1,628円(税込)


ハギースパーク重畳

重畳とは幾重にも重なることを意味し、これは当社の長い歴史と共に甲州種に着目し、長年研究を重ねてきた意味も込めて名付けました。 甲州葡萄を樽熟成し、ほのかなオークの香りとほどよい酸味のあるバランスの良いスパークリングワインに仕上げました。

 白/辛口  750ml/1,697円(税込)


ベルサイユのばら スパークリング白

「オスカル・フランソワ・ジャルジェ」ラベル
「ベルサイユのばら」は1972年に「週刊マーガレット」に連載されて2012年に40周年を迎えました。
このスパークリングワインは、シャルドネのしっかりした果実香が「ベルばら」らしいエレガントで深い味わい豊なムースです。

 白/辛口  750ml/2,462円(税込)


ベルサイユのばら スパークリング赤

「オスカル・フランソワ・ジャルジェ」「ベルサイユのばら」は1972年に「週刊マーガレット」に連載されて2012年に40周年を迎えました。このスパークリングワインは、ルージュ・スパークリングとして「ベルばら」らしくエレガントでしっかりした味わい豊なムースです。

 赤/辛口  750ml/2,462円(税込)


ベルサイユのばら スパークリングロゼ

「ベルサイユのばら」は1972年に「週刊マーガレット」に連載されて2012年に40周年を向かえました。「ベルばら」らしく華やかな色に仕上げ、甲州葡萄とベリーAをブレンドし、ほどよい酸味と果実味あふれる香り豊かなスパークリングワインです。

 ロゼ/辛口  750ml/2,462円(税込)


ページトップに戻る